知る人ぞ知る探偵用語

こんにちは(^^♪
にじいろ探偵事務所です!

お問合せはこちら

今回のテーマ

「知る人ぞ知る探偵用語」

です!

皆さんはどんな
お仕事をされていますか?

色んな業界で
それぞれ専門的な言葉であったり
業界用語のようなものが
あると思います。

そこで今回は
探偵用語をご紹介
させていただきます。

探偵の漫画やドラマが好きな方は
意外と知っているワードが
出てくるかもしれません!

探偵には
「専門用語」

「隠語」
と呼ばれるものがあります。

専門用語は
調査員同士で
コミュニケーションを取る際
会話の短縮のため
使い分けられます。

短縮した専門用語の方が
業務を行う際
スムーズになりやすいと
いう理由により
言葉を変化させたようです。

隠語については
専門用語とは異なり
まったく違う言葉を
用いることが多いです。

これは直接
第三者に聞かれてしまっても
理解できない言葉

という点が重視されます。

また両方に言えることとして
警察関係の専門用語なども
多数含まれています。

尾行や張り込みといった
似ている業務があるという事も
影響しているみたいです。

では主に
どのような専門用語があるのか?

探偵と警察の両者で
使われている主な用語では

・調査員・依頼者・対象者
・尾行・張り込み・聞き込み

などがあります。

なんとなく
耳にしたことがある方も
多いんではないでしょうか?

読んで字のごとく
紛らわしい言い回しでは
ないのが特徴です。

では少し
聞きなれない用語も
紹介していきましょう!

失尾(しつび)
-探偵側の過失で
 対象者を見失う事-

○○調査
-依頼に応じた調査
(浮気、行方、素行
  企業、身辺など)-

(しゃく)
-対象者との距離感のこと-

面取り(めんとり)
-対象者の顔を覚える事-

○割り
-何かを割り出すこと
(宅割り-自宅割り出し
 勤割り-勤務先割り出し)

側調
-本人に気づかれずに
 第三者からの取材を原則とすること-

ガーボロジー
対象者の出したゴミから
情報を得る事

などがあります。

隠語については
ここで公開してしまうと
隠語の意味がなくなってしまうので
控えさせて頂きます。(笑)

その他にも各探偵社により
色々な用語が存在します。

探偵業界だけでなく
様々な業界の専門用語も
気になるところですね!

専門的な言葉を
使っているだけでも
プロの仕事をしている!

という気持ちにもなります。

もちろんカウンセリングの際や
調査報告の際は
ご依頼主様にわかりやすく
伝わりやすい言葉で
対応いたします
ので
安心してご相談くださいね♬

せっかくの4連休
嫌な天気が続いていますが
できる範囲の楽しみを見つけ
元気に過ごしましょう(^^♪

————

鶴ヶ島にて
大衆酒場 祭
連休中も休まず
元気に営業しております!!

お近くにお越しの際は
是非お立ち寄りください♬

————

お問合せはこちら

Follow me!

にじいろ探偵事務所にお任せください!

にじいろ探偵事務所代表
徳井哲也

我が社の顧問は元警視庁警部、調査員はテレビに多数出演歴のあるプロの調査員です。
調査実績1万件以上の調査員と共に長年の経験を活かし、ご依頼主様ひとりひとりのお悩みを少しでも解決できるよう努めて参りたいと思います。

にじいろ探偵事務所ではお客様のご要望に合った方法をカウンセリングにてしっかりと解説をし、お客様がご納得した上で調査を進めて行きます。
もちろんご相談やご質問、お見積もりなどは無料で承りますので不安などありましたらいつでもお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

観察力の大切さ