許したS木希、許さなかったA

こんにちは(^^♪

にじいろ探偵事務所です!

今回は私が気になり、

引っかかった記事について

お話させていただきます。

とある芸能人の不倫に関するニュースに

「許したS木希、許さなかったA」

という記事の見出しを見つけました。

私たち探偵が不倫の実態を

目の当たりにすることは日常茶飯事です。

裏切り行為をされた側の立場を

「サレ妻」や「サレ夫」

なんて言葉が使われるようになるほど

浮気や不倫が身近な存在になってしまっています。

上記の不貞行為に関する内容では

「AはSとは違い

1度の過ちを許すことはなかった」

と掲載されていました。

離婚しないS=許した

離婚したA=許さなかった

というような勝手な解釈により

記事が書かれていました。

不貞行為はたとえ1回でも

立派な法的措置の対象です。

仮に離婚などをしなくとも

慰謝料は発生しますし、

離婚しなかったことが

その行為を許したというわけでは

ないと思います。

それぞれの家庭事情や関係性により

その後の結論の出し方は様々。

第三者が憶測で物事を語ることで

より被害者を傷つけることにもなります。

メディアに出ている人の宿命と言われれば

それまでですが、

ネットなどの誹謗中傷により

モラルが問われている昨今、

憶測や心ない一言で簡単に人を傷つけ、

追い込んでしまう可能性があるという事を

忘れてはいけません。

私たちの仕事は、

他人の家庭に首を突っ込んでいると

思われがちですが、

私たちから

望んでもいない調査を促したり

求められていない証拠まで

無理強いしたりなどは一切ございません。

ご依頼主が悩みに悩んで

1歩踏み出そうとした際に

目に見えてわかる証拠を

集めてくるのが仕事です。

中には調査された方が

被害者のようにふるまう場合もありますが

元を正せば自分で蒔いた種。

火のない所に煙は立たちません。

探偵にはきちんとした

守秘義務がございますので

依頼内容が他所に漏れたり

情報が流出なんてことは一切ありません。

ご依頼主の苦しみや悲しみを

100%理解することはできません。

抱えきれないほど悩み、

事実から目を背け、

誤魔化しながら生活している方も

決して少なくありません。

しかし悲しみの中から

1つ現実を知ろうと決断したその勇気に

私たちにじいろ探偵事務所は

全力でサポートすることを

モットーとしております。

昨今では

不倫を許す妻が寛大だとか

見て見ぬふりをするのが利口だ

などと取り上げるメディアもありますが

それは誰のための言葉なのでしょうか?

なんのための我慢なのでしょうか?

裏切り行為に対する擁護が

当たり前になってはいけません。

大切なのは人からの評価ではなく

自分自身の気持ちです。

疑惑から核心に変わるとき、

その道のプロに依頼することで

憶測ではない明確な情報を

得ることができます。

証拠が集まればあとは

自分の決めた道に

自信をもって進むだけです。

悩みの種の大きい小さいに関わらず

まずは第三者に相談することも

1つの手だと思います。

わが社にじいろ探偵事務所では

24時間365日対応しておりますので

お気軽にお問い合わせください!(^^)!

ーーーーーーーーーー

鶴ヶ島にて

大衆酒場 祭

コロナ対策を徹底し

元気に営業しております。

お近くにお越しの際は

是非お立ち寄りください♬


Follow me!

にじいろ探偵事務所にお任せください!

にじいろ探偵事務所代表
徳井哲也

我が社の顧問は元警視庁警部、調査員はテレビに多数出演歴のあるプロの調査員です。
調査実績1万件以上の調査員と共に長年の経験を活かし、ご依頼主様ひとりひとりのお悩みを少しでも解決できるよう努めて参りたいと思います。

にじいろ探偵事務所ではお客様のご要望に合った方法をカウンセリングにてしっかりと解説をし、お客様がご納得した上で調査を進めて行きます。
もちろんご相談やご質問、お見積もりなどは無料で承りますので不安などありましたらいつでもお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です