アメリカの探偵って?

こんにちは(^^♪

にじいろ探偵事務所です!

お問合せはこちら

今回のテーマはこちら

「アメリカの探偵と
日本の探偵の違いとは?」

です。

もちろん探偵という仕事は
日本だけではありません。

世界各国に探偵という仕事が
存在しますが
果たして、
日本となにがちがうのか?

というところを
深堀していきたいと思います!!

外国の探偵のイメージといえば
有名処、

「シャーロックホームズ」

推理小説の中でも
何度も頂点に立つほど大ヒットした
探偵ものの作品です。

果たして実際の
アメリカの探偵が
シャーロックホームズのような
仕事内容なのか、
気になるところですよね!

まずは日本の探偵との
大きな違い、

「ライセンス制」

というところ。  

(ライセンスとは
許可や免許を示します)

アメリカでは
このライセンスを取得しなければ
探偵にはなれません。

なぜならば、
アメリカの探偵は
銃を保有することができ、
警察と同様の逮捕権も与えられます。

それに加え
ライセンスを取得したことにより
警察関連の情報や
クレジットカードの利用明細など
閲覧や入手することも可能、
という点からして
誰もが簡単に
取得できるというわけでは
なさそうですね。

難易度が相当高そうです。

そんなライセンスを取得するには
どんな条件があるのでしょうか?

最低でも必要な条件

・18歳以上である
・心身ともに健康
・身分証明書を提示できる
・前科がない

この4つは最低条件といえます。

それに加え
筆記試験が課され
さらに過去の仕事の
経験から能力を測られます。

肉体的にも過酷であったり
専門的な知識も必要とされるため
日本の探偵にも共通していますが

警察のOBが多い

という事が挙げられます。

日本では探偵が扱えない

刑事事件もアメリカの探偵は扱います
ので
凶悪犯と対峙する場面もあり
激務を伴う仕事だということが
ライセンス制だという事に
深く関連しているようです。

私たちにじいろ探偵事務所
アメリカの探偵のように
銃を保持したり
凶悪犯と対峙することなどないので
一見地味に思えますが
ご依頼された調査に
張り込みや聞き取り
知恵を活かした
ひとつひとつの依頼に見合った
調査方法、
ご依頼主様への細やか対応や
力となれる調査報告書の作成、
その他目には見えない
色々な任務を果たしています。

まだまだ日本では
探偵という仕事に対して
接する機会が少ない人が
多いというのが現状
です。

いつの日か

気づけばそばにあり
頼れば力になる
そんな立場になっていきたい

と願いながら
ご依頼をお待ちしております!

天気や気温の波が
激しい日が続きますが
体調を崩さないよう
頑張っていきましょう(^^)/

ーーーーーーーーーーーー

鶴ヶ島にて
大衆酒場 祭
元気に営業しております!!
お近くにお越しの際は
是非お立ち寄りください♬

ーーーーーーーーーーーー

お問合せはこちら

Follow me!

にじいろ探偵事務所にお任せください!

にじいろ探偵事務所代表
徳井哲也

我が社の顧問は元警視庁警部、調査員はテレビに多数出演歴のあるプロの調査員です。
調査実績1万件以上の調査員と共に長年の経験を活かし、ご依頼主様ひとりひとりのお悩みを少しでも解決できるよう努めて参りたいと思います。

にじいろ探偵事務所ではお客様のご要望に合った方法をカウンセリングにてしっかりと解説をし、お客様がご納得した上で調査を進めて行きます。
もちろんご相談やご質問、お見積もりなどは無料で承りますので不安などありましたらいつでもお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です